コード/名称の一部を入力すると、候補が表示されます。

2010年01月29日

この記事をクリップ! b.hatena.ne.jp/entry タワーK-1 Jファンド 12月時点の状況

K-1 Jファンド

  • 口数は前々月比-9.26%
  • 運用成績は前々月比+3.46%
  • 運用資産残高は前々月比-6.12%約202億円

K-1 Jファンド ニューシリーズ

  • 口数は前々月比-1.81%
  • 運用成績は前々月比+3.39%
  • 運用資産残高は前々月比+1.52%約28億円

相場環境(TOPIXは前々月比+8.10%)と比べるとややアンダーパフォーム。K-1 Jファンドの方は、引き続き海外から相当程度資金が流出しています。

2009年12月31日

この記事をクリップ! b.hatena.ne.jp/entry タワーK-1 Jファンド 11月時点の状況

K-1 Jファンド

  • 口数は前々月比-11.58%
  • 運用成績は前々月比-8.09%
  • 運用資産残高は前々月比-18.74%約215億円

K-1 Jファンド ニューシリーズ

  • 口数は前々月比+0.01%
  • 運用成績は前々月比-8.11%
  • 運用資産残高は前々月比-8.10%約27億円

相場環境(TOPIXは前々月比-6.15%)を踏まえるとこの運用成績は理解できる感じですが、K-1 Jファンドからの資金流出が海外を中心に相当程度発生している模様です。

2009年12月04日

この記事をクリップ! b.hatena.ne.jp/entry 12/4 25日単純移動平均乖離率分布

091204_25日単純移動平均乖離率分布(−側)とTOPIXと日経225 IV091204_25日単純移動平均乖離率分布(+側)とTOPIXと日経225 IV

2009年12月4日時点での25日単純移動平均乖離率分布(±側)、TOPIX、日経225 IVです。

セリクラが来るかと思いきや、急激に歪みが解消して行きました。月が替わったことによる影響はどの程度あったのか気になります。

2009年11月30日

この記事をクリップ! b.hatena.ne.jp/entry H2Aロケット16号機 打ち上げ成功 / 事業仕分けに思う

情報収集衛星「光学3号機」を乗せたH2Aロケット16号機の打ち上げが成功しました。ようやく10機連続の成功ですね。

当日はあいにくの天気でしたが、下記の映像は秀逸ですので是非ご覧下さい。

昨今、事業仕分けが話題ですが、私は、特に、物理が関与する科学技術は、形式知で全てを表現できるレベルにまだ人類は到達していないと思っていて、クリティカルな部分に暗黙知がまだまだ存在すると感じています。

そのような場合、一度、暗黙知の継承が途切れたら、残念ながら、またゼロからのスタートとなります。航空などが良い例でしょう。

米国でさえ、アポロ計画で使ったロケットエンジンと同じものを、現在の人材・技術をもってしても完全に再現できずに劣化版で我慢せざるを得ないのが現状だったりします。

なので、最悪ケースとしてそのような事態も想定したリスク管理が必要だと考える今日この頃です。人類の大きな課題の1つでしょうか…。

2009年11月28日

この記事をクリップ! b.hatena.ne.jp/entry 11/27 25日単純移動平均乖離率分布

091127_25日単純移動平均乖離率分布(−側)とTOPIXと日経225 IV091127_25日単純移動平均乖離率分布(+側)とTOPIXと日経225 IV

2009年11月27日時点での25日単純移動平均乖離率分布(±側)、TOPIX、日経225 IVです。

一旦、歪みが開放される方向なのかと思いきや、ドバイショックのせいなのか、また歪んだ形になっています。ようやくIVも上昇し始めたし、来週はセリクラ対応の準備が必要そうですね。

映画「マイケル・ジャクソン THIS IS IT」は最終日にもう1度見てきました。前回はガラガラでしたけど、今回は満席でした。

2009年11月23日

この記事をクリップ! b.hatena.ne.jp/entry タワーK-1 Jファンド 10月時点の状況

K-1 Jファンド

  • 口数は前々月比-0.56%
  • 運用成績は前々月比+1.41%
  • 運用資産残高は前々月比+0.85%約265億円

K-1 Jファンド ニューシリーズ

  • 口数は前々月比-8.08%
  • 運用成績は前々月比+1.39%
  • 運用資産残高は前々月比-6.80%約30億円

相場環境(TOPIXは全々月比-1.6%)を考えるとパフォーマンスは善戦してますが、ニューシリーズから海外資金が大幅に流出しています。国内からは少し流入という感じです。

2009年11月16日

この記事をクリップ! b.hatena.ne.jp/entry 11/16 25日単純移動平均乖離率分布

091116_25日単純移動平均乖離率分布(−側)とTOPIXと日経225 IV091116_25日単純移動平均乖離率分布(+側)とTOPIXと日経225 IV

2009年11月16日時点での25日単純移動平均乖離率分布(±側)、TOPIX、日経225 IVです。

ここ数日、ウォッチ対象の小型株のナイアガラ度が凄いことになってましたが、全体相場としても歪んで来ている感じです。

一つ意外なのは、前回の歪みも同じですが、2008年に見られたIVの上昇を伴う下落ではないことです。理由は残念ながらよく分かりません…。

そういえば、映画「マイケル・ジャクソン THIS IS IT」は凄く良かったです。感動して涙が自然と出ました。映画館でもう1度見ようと画策中です。

月別コラム
スポンサード リンク
逆アクセスRanking
実験中
あわせて読みたい
livedoor Blog
このBlogをはてなRSSに追加 このBlogを
はてなRSSに追加
このBlogをチェッカーズに追加 このBlogを
チェッカーズに追加
このBlogをリーダーに追加 このBlogを
リーダーに追加
アクセス解析