コード/名称の一部を入力すると、候補が表示されます。

2009年05月04日

この記事をクリップ! b.hatena.ne.jp/entry 通期決算短信の財務諸表のXBRL提出は見送られる模様

3月期決算企業の通期決算発表がGW明けに本格化しますが、どうもXBRLで提出されるのはサマリ情報だけで、財務諸表は対象外となっているようです。

東証 - 通期決算短信の作成等に係る留意事項について [PDF]

3. 財務諸表のXBRL形式による提出開始の時期について

通期決算短信の財務諸表におけるXBRL提出機能については、上場会社の決算発表作業の効率化のため、EDINETに提出する有価証券報告書の財務諸表のXBRLファイルを決算短信の財務諸表として提出できる仕組みになっています。

しかしながら、平成21年1月に金融庁より同XBRLファイルのタクソノミ(更新版)が公表されたことに伴い、TDnetにおいてシステム対応が必要となったことから、同機能の利用開始時期を、これまで予定していた平成21年春から延期します。

このため、それまでの間、通期決算短信の財務諸表については、これまでどおりPDFファイルのみをご提出いただきますようお願いします(サマリー情報については、XBRLファイルの提出が別途必要です。)。

なお、四半期決算短信については、平成21年1月13日より財務諸表のXBRL提出機能の提供を開始していますので、引き続き財務諸表のXBRLファイルでの提出にご協力いただきますようお願いします。

現在、第1〜第3四半期のデータはあれど、通期の財務諸表が無い状況だったので、TDnetでタイムリー(〜30日)に入手できることを期待してましたが、EDINETに提出される(〜45日@1〜3Q〜90日@4Q)のを待ちたいと思います。

2009年04月22日

この記事をクリップ! b.hatena.ne.jp/entry 新しい「見えるXBRL」を仮公開しました

先月に宣言していた「見えるXBRL」への機能追加ですが、1ヶ月近い期間を使ってようやく落ち着いて来ましたので、仮公開したいと思います。

主な新しい機能は以下の通りです。

  • TDnet決算短信の財務諸表EXCELダウンロード
  • EDINET有価証券報告書の財務諸表EXCELダウンロード
  • EDINET有価証券報告書の全内容一括HTML出力

見てくれはあまり変わらないのですが、データベース設計などを一から作り直して、今後のメンテナンスや機能追加がしやすい設計に変更したりしてます。

引き続き、改良して行く予定なので、ご意見・ご感想などもしございましたらお知らせください。

2009年04月21日

この記事をクリップ! b.hatena.ne.jp/entry タワーK-1 Jファンド 3月時点の状況

K-1 Jファンド

  • 口数は前々月比-1.20%
  • 運用成績は前々月比+12.60%
  • 運用資産残高は前々月比+11.25%約172億円

K-1 Jファンド ニューシリーズ

  • 口数は前々月比-19.59%
  • 運用成績は前々月比+12.63%
  • 運用資産残高は前々月比-9.43%約17億円

3月はかなり大きく巻き返してますね。ただし、ニューシリーズの解約が止まりません。絶対値が低い影響もありますが約2割減です。国内、国外両方とも逃げています。ゆうらくさんの予想通りですねぇ^^

3月はケネディクスリートはダメですが、日レジ、日コマが大きく上がっているので、いい成績になっているのではないかと推測します。もっとも口数の減少はどうにもならないでしょうけど...

2009年03月27日

この記事をクリップ! b.hatena.ne.jp/entry 「見えるXBRL」に機能を追加する準備をしています

昨年のお盆休みに集中的に作業して作った「見えるXBRL」ですが、それ以降、なかなか大規模に手をつけられずにいました。

その間、XBRLデータはどんどん増えて、TDnetとEDINETで開示されたものを合わせて25,000件を超えるまでになり、最適化するのに良い時期になってきました。

そのような状況もあって、研究意欲にまた火がつきまして、ここ数日、少し気合を入れて(主にEDINET対応の)機能追加の準備をしています。

兎にも角にも動くものをということで、ローカル環境での機能検証が終わり次第、公開の上、ブログにてアナウンスできればと思っています。

例えば、EDINETで公開されたXBRLを、下のようなEXCELファイルにWeb上でリアルタイムに変換できるようになりましたが、その先を研究中です。

ブログに、「XBRL」カテゴリを新設しました。

2009年03月23日

この記事をクリップ! b.hatena.ne.jp/entry タワーK-1 Jファンド 2月時点の状況

K-1 Jファンド

  • 口数は前々月比-2.86%
  • 運用成績は前々月比-15.70%
  • 運用資産残高は前々月比-18.11%約154億円

K-1 Jファンド ニューシリーズ

  • 口数は前々月比-14.49%
  • 運用成績は前々月比-15.69%
  • 運用資産残高は前々月比-27.91%約18億円

2月は、パフォーマンスの大幅悪化に加え、ニューシリーズの解約が1月に引き続いて多かったようです。国内、国外両方とも逃げています。

2009年03月06日

この記事をクリップ! b.hatena.ne.jp/entry 8907 フージャースをタワー投資顧問が爆撃した模様

ちぎっては投げ」経由で知ることが出来たのですが、あの8907 フージャースにタワー投資顧問の爆撃があった模様です。

現在のフージャースの時価総額は、約3.0億円。そのうち13.59%をタワー投資顧問が保有していたのですが、3月5日の引けに発行済株式総数の6.4%に当たる2,0861株を一気に処分しています。

ここ一週間の株価の推移は下記の通りです。3月5日の出来高は23,742株ですので、約88%がタワー投資顧問が売りだったことになります。

8907 フージャースの株価推移(2009/3/6時点)

なお、日証金(3月5日)の新規融資(Long)は、3,305株。

3月4日もストップ高で、3月5日も連続してストップ高買い気配だったところにぶつけた格好です。久々ですねぇ。懐かしいですねぇ。

今後の推移ですが、2月17日、2月19日と、3月5日の爆撃までは市場内で買い増ししていたので、もしかすると、本日(3月6日)あたりは、また買っているかもしれません。

追記:フージャースの証券コードを間違って記載しておりました。現在は、正しい値に修正しております。申し訳ありません。今後は、確認を確実に行いたいと思います。

2009年03月03日

この記事をクリップ! b.hatena.ne.jp/entry ActivePerl 5.10にNet::SSLeayモジュールをインストールする方法

ImageMagick(PerlMagick)をローカル環境で使うためにActivePerl 5.8から5.10へと変更しました。

ActivePerl 5.10でNet::SSLeayモジュールを使いたい場合は、以下のように、ppmコマンドでインストールする方法が簡単です。

5.6や5.8でのインストール方法はネット上で見つかるのですが、5.10のものが無かったので、備忘録としてメモしておきます。

ppm install http://cpan.uwinnipeg.ca/PPMPackages/10xx/Net-SSLeay.ppd
月別コラム
スポンサード リンク
逆アクセスRanking
実験中
あわせて読みたい
livedoor Blog
このBlogをはてなRSSに追加 このBlogを
はてなRSSに追加
このBlogをチェッカーズに追加 このBlogを
チェッカーズに追加
このBlogをリーダーに追加 このBlogを
リーダーに追加
アクセス解析