コード/名称の一部を入力すると、候補が表示されます。

2004年08月16日

この記事をクリップ! b.hatena.ne.jp/entry 次のステップ

大分日記を休んでしまいました。(^^;

相変わらず、ミスター・マーケット氏の一振りを期待して
指値注文をいくつか出していますが、なかなか引っかからないですねー。

こういう時は、ひたすら読書と考察とばかりに、

ピーター・リンチの株で勝つ - アマの知恵でプロを出し抜け

を購入しました。(やっぱりアマゾンは便利だ…)
ポストに投函されるのが楽しみです。

銘柄分析にエネルギーを使って、なかなか約定しないと
精神的に結構つらいものがありますが、
へこたれずに次の銘柄を調査していこうと思います。

がんばるぞ〜♪

2004年08月11日

この記事をクリップ! b.hatena.ne.jp/entry 探偵の気分でした〜

ここ数日、とある注目銘柄群のファンダメンタル分析を
ずーっと取り組んでいました。

今日でようやく、株主になって応援したい!と思う理解度に
なってきたので、指値注文を入れてみました。

約定したら、分析結果と共にご報告したいと思います。(*^-^*)/

一つ一つ辿りながら利益構造を分析していったのですが、
探偵さんみたいで面白いです。
性に合っているのかなぁ…。(儲かるかは別として)(^^;

2004年08月10日

この記事をクリップ! b.hatena.ne.jp/entry なかなか下がらない…

新規買い、買い増しの指値注文をずっと
入れているのですが、なかなか約定しません〜。(>_<)

投資資金目一杯の注文を出してしまうと、
他の良さそうな銘柄が見つかったときに、
どちらを優先するか、迷ってしまいます…。

もっと修行しないといけないですね!

今後のために、少しずつデータベースを作っています。
基本的な指数分析は、自動で出来るようにしないと…。

(なんだか、ようさんの軌跡をたどっているような…。
とっても恐れ多いですが…)

2004年08月07日

この記事をクリップ! b.hatena.ne.jp/entry 損切りか買い増しか?インパクト21

私の保有銘柄の1つであるインパクト21
株価下落基調が続いています。(2つしかないけど)

先ほど読了したマーケットの魔術師では、
こんな場合、ファンダメンタルを確認して、
損切りをするか買い増しをするかを判断している人がいました。

早速、参考にして、ファンダメンタルを
再確認してみました。  続きを読む

2004年08月06日

この記事をクリップ! b.hatena.ne.jp/entry 株式国家

なんてことをふと思いつきました。

目論見書を作って投資家から資金を募り、株式国家を設立。
設立の目的はそれぞれ特色を出してもらって、
財政黒字となった場合は投資家へ配当として分配。

国民はストックオプション権利を与えれば、
がんがん働いて税金を納め、お役人は予算を節約して
財政を健全化した分だけ、株価も上がっていく。。。

株主総会には、総理大臣が対応。
もちろん株主となった国民や外国の投資家が
政治家を介さずにがんがん意見を言えたりする。

こんな風に考えると妙に身近に感じて
イメージが湧くので経営分析する際に使えそう!

2004年08月05日

この記事をクリップ! b.hatena.ne.jp/entry マーケットの魔術師2

【スティーブ・ワトソン】

・PERが低い株に絞り込んでから選択を行う
 → ここはオーソドックですね。リスク限定。

・会社の製品を実際に試したり、店舗を訪ねる。
 → 顧客の目が大事なのですね。オオゼキ行こうかな。

・インサイダー買いを裏づけの一つに使用
 → ウィザードの方々は、これを結構注目してますね。発見。

【ダナ・ギャラント】

・PERがとても高い、上昇トレンドの失速or転換は空売り
 → 空売り専門の人の視点は新鮮ですね。

つづく。。。(この2人は最初の2人よりインパクト小さかったです)

2004年08月04日

この記事をクリップ! b.hatena.ne.jp/entry マーケットの魔術師

最近?話題の

マーケットの魔術師【株式編】《増補版》
米トップ株式トレーダーが語る儲ける秘訣


アマゾンから昨日届いたので、読みふけっています。

株関連の本では、財務分析とバリュー投資系の本しか読んだことがなかったので、この本はとても新鮮に映りますね。

以下、印象に残った言葉。

【スチュアート・ウォールトン】

・ナンピンするのは容易だ(でもそれは、常に間違いである)
 → インパクト21の買い増しは失敗?

・自分の考えで、自分のスタイルでトレードする
 → これが生き残るために重要そうです。

【マイケル・ラウアー】

・時価総額が売上げを下回っている銘柄を重視。
 → 利益と比較していない。ここがミソか?

・市場調整済みで、株価が50%下落すること。
 → はやく調べて見たい・・・。

・負債がキャッシュフローに対して管理可能。
 → じっくり考えてみよう。深そうだ。。。

・自社株買いか、インサイダー買いがあること。
 → セーフティネットを重視してる。

・PERは重視しない。株価と売上げ、CF、資産価値。
 → う〜む。新鮮なアイデアですね。

・時価総額が低ければ低いほど上昇に転じやすい。
 → 最後の絞込みに使えそう。

つづく。。。

→以降は私の感想です。素人ばればれですが、
これからの成長の記録となれば良いかなと…。
月別コラム
スポンサード リンク
逆アクセスRanking
実験中
あわせて読みたい
livedoor Blog
このBlogをはてなRSSに追加 このBlogを
はてなRSSに追加
このBlogをチェッカーズに追加 このBlogを
チェッカーズに追加
このBlogをリーダーに追加 このBlogを
リーダーに追加
アクセス解析