コード/名称の一部を入力すると、候補が表示されます。

2004年07月23日

この記事をクリップ! b.hatena.ne.jp/entry 知らなかった分割発表してたなんて…

オオゼキが株式分割を発表しました。
比率は1→2。権利取最終日は8/31。効力発生日は10/20です。

「投資家の皆様に、より投資しやすい環境を整えるため、
株式の分割を実施し、投資単位の引下げと流動性の向上を
図ること」が目的とのこと。

安易に売って税金を払ってしまうと、投資効率が落ちると思うので、
ここはじっくり長期ホールド路線を維持しようと思います。

決算書を読みこなす事典は、まさに私が欲しかった本でした。
有価証券報告書を読んで何となく、経営者のクセはこう読むのかー。
というのが分かってきたような…。
この本はしゃぶりつくそうと心に決めました。

インパクト21は購入時より下がっていますが、
購入したことに自信が湧いてきました!

2004年07月22日

この記事をクリップ! b.hatena.ne.jp/entry Yahoo!掲示板投稿数と株主資本比率でスクリーニング

マネーマスターのしんさんの日記
とても面白い銘柄選択基準が考えられていました。。

次の2つ基準を満たす銘柄でポートフォリオを
組むというものです。

 ・Yahooファイナンス掲示板投稿数 … 50以下
 ・株主資本比率 … 50%以上

投稿が少ない≒流動性小、不人気として、
財務も悪くない銘柄を選べるやり方です。
とても興味深いですよね!

まだ検証されていない、ということで、
早速、perlでスクリプトを作って分析してみました。

スクリーニングの結果は、184銘柄が抽出されました。
平均PERは20.3、平均PBRは0.64です。(7/9時点)

本日(7/21)と1年前、2年前の調整後終値を比較すると、

平均株価上昇率は103%(2→1年前)、135%(1年前→今日)
となっており、日経平均の93%、120%を10%近く
アウトパフォームしています。

これは結構すごいことなのでしょうか?
(まだ未熟者でよくわかりませんが、すごそうです…)

上昇した銘柄率は、49%(2→1年前)、88%(1年前→今日)
でした。

なお、面白いことに、投稿数の上限を50から40、30と
下げても、上昇率、上昇銘柄率に変化は殆ど有りませんでした。
スレッショルドは、投稿数50当りというところでしょうか。

2004年07月20日

この記事をクリップ! b.hatena.ne.jp/entry 投資に関する本をついつい購入してしまう私…

今日、会社の帰りに決算書を読みこなす事典
を購入。

オオゼキ、インパクト21を更に経営分析して、
買い増し判断を行おうと考え中です。

当初の資金から殆ど変化無しですが、
下がっていないだけでも良しとしなくては…。
(というか、株価見ちゃいけないんですよね、本当は…)

2004年07月18日

この記事をクリップ! b.hatena.ne.jp/entry さわかみファンドとバフェット

図解財産づくりの仕組み フローチャート思考の長期投資

を今日、本屋で見かけ、即買い&読みきりました!

さわかみファンドが以前から気になっていて、
ネット上のコラムだけでなく、著作を読みたいなと
思っていたので、迷わずに買いました。

中身は、最初に売買タイミングの話があり、

(これ、熟練者の方には常識的なんでしょうが、
私にとってはとてもためになりました。最初から
バフェットやグレアム本に入ったため、このような
基礎的なところのテクニックは非常に参考になります)、

その後、推定と論理を組み合わせて(連想に近い)、
世の中の流れを読む訓練をすることができます。
バフェットの言う、廃れない収益構造を読むためには、
このフローチャート思考は良いと思います。

この記事をクリップ! b.hatena.ne.jp/entry タワー投資顧問の動向

割安銘柄をリサーチしていると、
ゴールドマンサックスインターナショナルが
大株主の場合が良くあります。(いわゆるGS)

GS経由で購入しているのは「タワー投資顧問」
というファンドのようで、保有銘柄を探るってみると、
なかなか渋いなぁと思います。  続きを読む

2004年07月15日

この記事をクリップ! b.hatena.ne.jp/entry 2銘柄を保有した理由

今日は昨日保有したオオゼキの取得理由を整理したいと思います。

主な指標は次の通り(重視している順)

ROA10.5%
株主資本比率69.1%
負債比率1.5%
PFCFR15.4%
PER17.3%
PBR2.6%

ROAが10%以上で、PFCFR(PER)が20以下の割安優良銘柄は、現在殆ど無く、コナミ東京(4780)、もしもしホットライン(4708)、クリップ(4705)等のわずかです。

その中で、短期で上昇したばかりのものを外し、下がりきっていそうなものを選んだ結果、抽出されたのがオオゼキです。

有価証券報告書を読んで当面成長が見込めると判断したので注文しました。できれば1年以上保有していたいと思います!

2004年07月13日

この記事をクリップ! b.hatena.ne.jp/entry 大分整理できました

まだ約定回数0の私が言うのも何ですが、
基本に立ち返って、投資方針を整理しました。

・総資産に対する当期利益が高いこと。
・フリーキャッシュフローが時価総額に対して大きいこと。
・売上げが増加傾向でその理由がはっきりしていて、今後も続くと判断できること。

の3つです。これで絞っていくと負債比率が
低い銘柄が引っかかってきますね。

昨日から、上記方針で2銘柄に指値注文している
のですが、ギリギリ約定せずでした。
じっくり待ちましょう…。
月別コラム
スポンサード リンク
逆アクセスRanking
実験中
あわせて読みたい
livedoor Blog
このBlogをはてなRSSに追加 このBlogを
はてなRSSに追加
このBlogをチェッカーズに追加 このBlogを
チェッカーズに追加
このBlogをリーダーに追加 このBlogを
リーダーに追加
アクセス解析