2005年10月30日

この記事をクリップ! b.hatena.ne.jp/entry 2808 サンビシ

■業務内容

・醤油の製造。10/28 民事再生法適用を申請。
 子会社の資金運用の失敗が原因。
■時価総額

株価(円)310
自社株保有率0.0%
自社株消却-
時価総額16.4億

■賃借対照表

・キャッシュは微増傾向だが、株主資本比率20.3%。

2808-BS

■損益計算書

・見た目、特段の問題は見えてこない。
・H17.3期以降は、四季報予想値。

2808-PL

■CF計算書

・成長してないのに営業CFが低いのは…。

2808-CF

■各種データ

・H17.3期以降は、四季報予想値と、それに基づく予測値。
・配当性向ベース資本増を反映。

時価総額16.4億M.S.
清算価値()-21.4億-230%
 EPV-10.7億-166%
DCF-23.8億-245%

05.306.307.3
売上高44.6億51.0億56.0億
経常利益2.4億2.5億2.7億
当期利益2.4億1.5億1.4億
PER6.910.911.7
PBR0.70.60.6
配当利回り2.3%2.3%2.3%
配当性向15.6%24.6%26.4%
ROE9.5%5.8%5.2%
経常利益率5.3%4.9%4.8%

株主資本比率20.3%
有利子負債84.5億
総資産回転率0.4倍
PCFR6.7
益回り14.5%

■まとめ

→ PER、PBR、配当利回りの指標はすべて見た目優良
  しかし、資産バリュー、資産+収益バリュー、DCFはすべてマイナス
  安全余裕率(M.S.)などあるはずも無く…。

→ PER、PBR、配当利回りだけで投資するのは如何に危険か?
  という典型例かとは思いますが、う〜ん…。
  最終的には、時価総額の低さを重視した総合判断ですかね。
この記事へのコメント
はじめまして。ROMさせて頂いています。
私なりにサンビシについて調べてみました。
参考になればと思います。

http://plaza.rakuten.co.jp/platinum001/diary/200510290003/
Posted by platinum001 at 2005年10月31日 17:56
platinum001さん、はじめまして。:-)

ご紹介ありがとうございます。(*^^*)
大変勉強になりました。

なにやらサンビシは怪しそうですねぇ。
親会社との怪しい取引や、有名でない監査法人などは
注意しないと駄目ですね。。。
Posted by gotospace at 2005年11月01日 01:18
 (管理人にのみ通知)
 (管理人にのみ通知)
 
月別コラム
スポンサード リンク
逆アクセスRanking
実験中
あわせて読みたい
livedoor Blog
このBlogをはてなRSSに追加 このBlogを
はてなRSSに追加
このBlogをチェッカーズに追加 このBlogを
チェッカーズに追加
このBlogをリーダーに追加 このBlogを
リーダーに追加
アクセス解析