2008年01月26日

この記事をクリップ! b.hatena.ne.jp/entry テラメント株式会社が提出した偽の大量保有報告書

巷で話題になっている1/25(金)付のテラメントの5%ルールですが、
手っ取り早く実物を見たい方のために下記URIに記念として
保管しておきました。興味ある方はご覧下さい。

実物を見ていただければ分かると思うので、これ以上のコメントは無用かなと…。(^^;

XBRLで提出するようになれば、チェックが容易になってこういう事例はきっと減って行くのでしょう。

テラメント株式会社が提出した偽の大量保有報告書
トヨタ自動車表紙 | 本文 13:48
日本電信電話表紙 | 本文 13:44
ソニー表紙 | 本文 13:46
三菱重工業表紙 | 本文 13:53
アステラス製薬表紙 | 本文 15:36
フジテレビジョン表紙 | 本文 13:52
(時刻は、本文に記録されている最終保存時刻)

続報ですが、今回の犯人は、EDINETに提出する前に、
アンサイクロペディアに「テラメント」というページを作成し、
会社の概要やグループ企業についての記述を行っていた模様です。
同ページの新規作成時刻は、14:20。14:58まで同一IPから編集。


UTCなので実際には23:20の作成なので誤解でした。m(_ _)m

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/gotospace/50991486
この記事へのコメント
株式分割やCBの転換で発行済株式総数は時々刻々と変更されますし、個人で50%以上保有するケースがあるためXBRL化されてもシステムでの判別は不可能ではないでしょうか?
今回は明らかに虚偽記載と容易にわかるものであり、提出時刻も引け後だったので株価への影響は実際なかったと思いますが、銘柄や内容によっては株価に大きな影響が出る可能性があるため非常に不安です。これは刑事罰の対象にすべきだと思います。
Posted by windmouse at 2008年01月26日 20:53
windmouseさん

ご無沙汰しております。
仰るとおりだと思います。今回のような「明らかに」分かる系は取得金額とかでアラートだしたりできるかなと思ったのですが、小型株にファンド的な買いを偽装して提出されてしまうと防ぎようが無いですよね…。(-.-;

罰則規定を厳しくするして期待値を下げるのかなと思います。インサイダー取引も。

TOBもノーチェックでEDINETに登録&公開できそうで怖いですね。
Posted by gotospace at 2008年01月26日 21:18
gotospaceさんの保存している提出書類のHTMLソースを見てみたのですが、LastAuthorが「山口滋」になっています。社長名は偽名だと思っていたのですが、Wordの設定までは変更しないような気もするのでもしかして…。

>TOB
仰るとおり公開買付届出書の方が怖いです。EDINETで事前チェックはしていないはずですので、公開できてしまうはずです。EDINET登録届出書提出の際にチェックするしかないですが、時価総額の極端に小さい銘柄ならば個人で大量保有報告書を提出することも十分可能なので、ここでのチェックも難しいように思います。
Posted by windmouse at 2008年01月26日 23:12
アンサイクロペディアの時刻表示はGMTなんじゃないでしょうか?
Posted by _ at 2008年01月27日 20:09
_さん

ありがとうございます。
ご指摘のとおりでした。詰めが甘くて申し訳ありません…。
Posted by gotospace at 2008年01月27日 21:19
アンサイクロペディアは,事実を誇張する
ないしは虚構を記述することをもって
「非百科事典」を作るという,
一種のパロディーサイトです。

Wikipedia - アンサイクロペディア
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%83%B3%E3%82%B5%E3%82%A4%E3%82%AF%E3%83%AD%E3%83%9A%E3%83%87%E3%82%A3%E3%82%A2

よって,あの記事はお遊びです…
余談ですが,同サイトの記事には
月極駐車場を「日本最大の駐車場経営グループ」
として紹介するパロディー記事もあります。

もしすでにご存知でしたら,ご容赦を…。
Posted by 通りすがりの者です at 2008年01月28日 15:15
ありがとうございます。
パロディーサイトだったのですね。
恥ずかしながら知りませんでした。(^^;
Posted by gotospace at 2008年01月28日 21:35
果たして、テラメントの主張は虚偽なのだろうか?

投資家Aから金を借り、投資家Aから株式を購入すると言う手続きと、投資家Aに株券を担保設定はせず担保として差し出すと言う手続きを取ったともいえる。

投資家Aが市場外での空売りをして、テラメントが逆にそれを市場外で購入していたら、確かにテラメントは株を所有していることになろう。

投資家Aが空売りし、テラメントが購入する。

これで説明が付くよね。
Posted by テラ at 2009年05月21日 01:23
 (管理人にのみ通知)
 (管理人にのみ通知)
 
月別コラム
スポンサード リンク
逆アクセスRanking
実験中
あわせて読みたい
livedoor Blog
このBlogをはてなRSSに追加 このBlogを
はてなRSSに追加
このBlogをチェッカーズに追加 このBlogを
チェッカーズに追加
このBlogをリーダーに追加 このBlogを
リーダーに追加
アクセス解析