2004年11月03日

この記事をクリップ! b.hatena.ne.jp/entry 11/2 スクリーニング結果

1ヶ月ぶりにスクリーニングをしてみました。
うーむ。さすばにバリュー投資家の方々のサイトで最近紹介されている銘柄がごろごろ。
みなさん、アンテナがやっぱりすごいですねぇ。

基準は、次の通りです。

・修正PER=時価総額/(0.5×経常利益) < 10
・FCF=営業CF+投資CF > 0
・PCFR=時価総額/営業CF < 10
・PBR=時価総額/株主資本 < 1
・配当利回り > 1%
・SPR=売上高/時価総額 > 1
・純CASH=(現金−有利子負債)/時価総額 > 20%
・株主資本比率 > 30
・子会社でないこと。オーナーが大株主であること。

11/2時点の株価、株数、期末決算実績を用いると次のような感じです。

コード名称市場修正
PER
PCFRPBR配当
利回り
SPR
CASH
株主資
本比率
8737洸陽フューチャーズ大証2部5.376.210.962.841.365431.29
1718美樹工業JASDAQ6.372.280.632.407.022943.45
6919ケルJASDAQ6.872.580.574.502.252270.20
2797セガミメディクスJASDAQ7.544.390.571.796.207553.88
7521ムサシJASDAQ8.083.600.412.065.618953.22
9977アオキスーパーJASDAQ8.564.710.842.418.114854.20
9877マルフルJASDAQ9.303.070.501.744.686752.53
9193東京汽船東証2部9.363.030.472.002.835852.18
3597自重堂東証2部9.417.800.503.432.216368.55
9476中央経済社JASDAQ9.523.040.632.381.8511064.63
6736サン電子JASDAQ9.813.570.811.331.633458.92

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/gotospace/8825087
この記事へのコメント
こんにちは。

DBの方の構築はその後いかがでしょうか。
もし良い解決法を既に考えられていらっしゃるのであれば
教えていただきたいんですが、会社名、それぞれの財務など
(あるいは株価)、期、と3次元データになってしまうので
DBをどのように設計したものか悩んでいます。
(特にDBに株価を入れようと思うと結構やっかいな気がして
います)

# もちろん適当に作ってしまうことは可能なんですが
# 後ではまるのも嫌なので…

gotospace さんはどのようになさっていらっしゃいますか?
Posted by Chiro at 2004年11月04日 17:07
Chiroさん、こんにちは。:-)

今、3つのテーブルをベースに考えていて

・会社テーブル(証券コード、会社名、等)
・決算テーブル(決算ID、BS/PL/CFデータ):各会社、各年度
・株価テーブル(株価ID、年月日、月足):各会社、各月

決算テーブルにデータ食わせて、SQLをいろいろいじって
遊んでいるところです。mysqlのコマンドラインで
source hoge.sqlで、hoge.sqlを秀丸で修正しながら…

思ったよりSQLが高機能なので、下手にPHPとか書くよりも
SQLをもっと勉強した方が得かなと思って。。。

あと、株価はデータ数を考慮して、月足を入れようと
思っています。まだ未着手なんですけどね。。。(>_<)

3つのテーブルをどう連携するか?は、まだ考え中です。
すんませんーーー。(^^;
Posted by gotospace at 2004年11月04日 23:50
ありがとうございます。参考になります。

私も DB は仕事で使ったりしない素人なんで(ごく基本的な勉強は
してみたことあるけど)よくわかってません。DBの設計はいろいろ
考えることがあって経験が物を言いそうですよね…

> 思ったよりSQLが高機能なので、下手にPHPとか書くよりも
> SQLをもっと勉強した方が得かなと思って。。。

これは本当にそうですね。SQL使えない素人が定型業務をする用途では
PHPによるアプリケーションは滅茶苦茶便利ですけど、データをいろいろ
いじって研究するんであればSQLそのまま使っていた方が自由度が高い
ですもんね。
Posted by Chiro at 2004年11月05日 09:50
gotospaceさん、おはようございます。
この書きこみ、気付いてくださるでしょうか。

当初お聞きしたいと思いながら、お聞きできないままでしたので、勇気を出して書きこみしてみます。

スクリーニングの際に、gotospaceさんが使われている指標は、独自の指標でいらっしゃいますよね。
修正PER,FCF,SPRなど。
(SPRはインターネットで検索してみたのですが、よく分かりませんでした)

それぞれの指標を使われるに至ったお考え、指標についての簡単な説明をお願い出来ませんでしょうか。

お忙しいところ、申し訳ありません。
お時間のある時で結構ですので、よろしくお願いいたします。


Posted by くらぽん at 2004年11月07日 08:23
くらぽんさん、こんにちは。(*^-^*)

コメント有難うございます!
コメント頂けるとメールで通知されるので大丈夫です。:-)

・修正PER

当期利益でPERを出すと、特別利益や損失で上下に振れる場合があるので、
そこをえいやで経常利益の半分として、見逃しが無いようにと思って
使っています。意味合いは、PERを同じです。
(たしか、ようさんも分析で使っていたような…)

・FCF(フリーキャッシュフロー)

FCF>0で足切りするのは、営業CFが大きくても、その分、
がんがん投資されていては、ちょっと経営方針的に困るなぁ
と思っているためです。

割安度合いは、営業CFと時価総額を比べて見るように今はしています。
ただ、減価償却が大きいと、営業CFも大きくなるので、
別の指標を模索中です。

・SPR

売上高は時価総額の何倍か?という意味で、逆数であるPSRを
使われている人が一般的です。インパクト21を売ったのも
SPRが低かったのも理由の一つだったです。子会社だったというのが
大きかったですけど。

利益率(ROE、ROA)向上のポテンシャル度合をこれで見ているつもりです。
利益率には限界があるので、売上げより時価総額がはるかに高ければ
どんなに利益率が上がった場合でも、割安にはなりえないということで。

PER、SPR(PSR)は、統計的に有効性が検証されていて、
FCFは、経営方針スクリーニング、といった感じでしょうか。(^^;

ちょっと足早ですが、落ち着いたら
まとめて記事にしたいと思ってます。:-)
Posted by gotospace at 2004年11月07日 12:56
gotospaceさん、こんばんは。
お忙しい中、お答えを有難うございます。
とても勉強になります。

会社四季報CD-ROMでは、独自の指標でスクリーニング出来て、便利ですよね。
(会社の回し者みたいですね)
私はまだまだ、四季報CDを使いこなせていないのですが、色々研究して有効活用したいと思っております。

と、同時に決算書が「読める」ようになっていきたいです。

今後の貴サイトの更新、楽しみにいたしております。
どうも有難うございました!


Posted by くらぽん at 2004年11月07日 19:45
 (管理人にのみ通知)
 (管理人にのみ通知)
 
月別コラム
スポンサード リンク
逆アクセスRanking
実験中
あわせて読みたい
livedoor Blog
このBlogをはてなRSSに追加 このBlogを
はてなRSSに追加
このBlogをチェッカーズに追加 このBlogを
チェッカーズに追加
このBlogをリーダーに追加 このBlogを
リーダーに追加
アクセス解析